はじめ

1997年:
☆深圳市科蓬達実業有限公司が設立され、國內外のNTCサーミスタ及び電子部品を取次販売する。
1998年:
☆國內企業と協力し、共同でNTCサーミスタ部品を生産する。

創業
2003年:
☆深圳市科蓬達実業有限公司が設立され、NTCシリーズの部品を正式的に研究開発し、生産する。
☆MF58チップグラスシリーズ、MF5Aエポキシシリーズ、MF5Eフィルムシリーズは相次いで量産化の生産が実現された。
☆ISO品質マネジメントシステムの認証を順調に通した。
☆一部分の製品は業界內において、率先して歐州連合CE、アメリカUL、カナダCULの認証を通し、國內同類製品の三大認証であるゼロ突破を創造した。

2005年:
☆深圳市科技情報局から「深圳市ハイテクノロジー企業」の稱號が授與された。
☆會社は全面的に環境保護の生産を押し広め、全シリーズの製品が全部歐州連合ROSHの標準に符合する。
☆會社は深南大道大慶ビルに300M2のオフィスビルを購入した。

リード
2007年:
☆ISO14000環境マネジメントシステムの認証、ISO18000職業健康安全マネジメントシステムの認証を順調に通した。
☆連年の大幅の逓増を経て、製品販売量が始めて億を突破し、國內NTC業界のトップ地位を打ち立てた。
2008年:
☆東莞市黃江鎮投資開発建設科蓬達工業団地に、中國に初めてのNTCチップ生産研究開発基地を建設する。
☆MF58シリーズ、MF5Aシリーズ合計で10つの品種の製品が再びアメリカUL、カナダCULの認証を通し、業界において獨自に一派を打ち立ている。
 
飛躍
2009年:
☆科蓬達工業団地が竣工して初めて使用され、會社が順調に引越し、拡大し、研究開発生産の能力が大幅に向上された。
☆『芝浦』シリーズ製品のチップを研究し、國際市場の競爭能力が向上された。
2010年:
☆NTCセンサー作業場を計畫して建設し、正式的生産入りを完成し、センサーの生産能力は1000萬以上突破した。
2011年:
☆會社は研究して生産するMF58、MF5A、MF5E、MF5D及びNTCセンサーという五つシリーズの製品が、國際市場に正式的に進出した。
2014年:☆チップの研究開発が重大な突破を取得し、主要な製品の精度と安定性が大幅に向上され、企業が割に強い市場競爭能力がある。

 
お問い合わせ:深圳市科蓬達電子有限公司
  • 會社住所:シンセン市福田區深南中路大慶ビル24A
  • 電話 :+(86) 755-88269207
    ファクシミリ :+ ( 86 ) 755-82984171
  • Alibaba China:
    Alibaba International:
Copyright Ninebot Inc. 深圳市科蓬達電子有限公司版權所有 2012-2014    技術支持: